2021年3月15日月曜日

 Coupe du Monde de la Boulangerie 2022

クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・ブーランジュリー
日本代表選手最終選考会


日本代表選手決定!!


2021年3月9日~12日までインテックス大阪で行われた
2021モバックショウで、
クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・ブーランジュリー2022年大会に向けた
日本代表選手3名が選出されました。(敬称略)


<パン部門>
株式会社ドンク
合田 知弘

<ヴィエノワズリー部門>
株式会社アンデルセン
堀田 圭介

<飾りパン部門>
株式会社神戸屋レストラン
梅谷 誠吾

新たな日本代表選手により構成される日本チームに
熱いご声援を賜りますようよろしくお願いいたします。


このたびはクープ・デュ・モンドイベントブースに
足をお運びいただき誠にありがとうございました。
皆様のご協力で「日本代表選手最終選考会」を
無事終えることができました。

ご協力頂きました関係者の方々へ心よりお礼申し上げます。

2021年3月3日水曜日

 Coupe du Monde de la Boulangerie 2022

クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・ブーランジュリー
(ベーカリーワールドカップ)
日本代表選手最終選考会
審査員のご紹介


2021 モバックショウイベントブースにて
クープ・デュ・モンド2022年大会に向け、
日本代表選手の公開選考会を実施します。

日時:2021年3月9日~12日 10:00~17:00
場所:インテックス大阪 2号館イベントブース

審査員 ※敬称略

河上 洋一(審査員長)
株式会社神戸屋
クープ・デュ・モンド実行委員長

山本 剛史
日本パン技術研究所 教育部 部長

井上 克哉
ブーランジュリー オーヴェルニュ オーナー
2009年ibaカップ日本代表選手

二宮 茂彰
株式会社帝国ホテル
クープ・デュ・モンド2020 日本チームリーダー

シモン・パスクロウ(特別審査員)
le club élite de la Boulangerie Internationale
ル・クラブ・エリート・ド・ラ・ブーランジェリー・アンテルナショナル

安倍 竜三(特別審査員)
Boulangerie Parigot(ブーランジェリー パリゴ)オーナー
Les Ambassadeurs du Pain du Japon 副会長

クープ・デュ・モンド実行委員5名


◎審査員長
審査員長は採点を行わず、以下の役割を担います。
・審査員のスポークスマン
・問題が発生した場合の最終決定
・審査員と選手に規則と競技精神を遵守させる

◎審査員
作品の風味・外観・作業全般の総合的な判断で審査を行います。
公平な審査の実現性に鑑み、選手と関連のある企業の審査員については、
採点の影響度を考慮し調整をしています。

◎特別審査員
作品の完成度、世界大会基準をポイントに評価していただきます。


同ブース内では
2022年大会日本チーム3名によるトークショー、
「日本代表選手を応援しよう!」販売コーナーを設け、
オリジナルエコバッグや書籍などを販売します。


”クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・ブーランジュリー2020
日本チーム(二宮 茂彰・津田 宜季・勝海 遥平)によるトークショー”

内容:国内予選~本大会に至るまで、作品解説、
選手を目指す方へのメッセージ、質疑応答
日程:3/9~3/12
11:00~12:00/13:30~14:30(1日2回)  
※3/12のみ/11:00~12:00(1回)

ぜひ、2号館イベントブースにお立ち寄りください!

2021年2月12日金曜日

お知らせ

Coupe du Monde de la Boulangerie 2022

クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・ブーランジュリー
(ベーカリーワールドカップ)
日本代表選手最終選考会開催のご案内


2021 モバックショウイベントブースにて
クープ・デュ・モンド2022年大会に向け、
日本代表選手の公開選考会を実施します。

昨年、「パン部門」「ヴィエノワズリー部門」「飾りパン部門」の
3部門ごとに選手を募集、一次、二次予選を経て、
最終選考には16名の選手が挑みます
(パン部門6名、ヴィエノワズリー部門6名、飾りパン部門4名)。
最終選考により各部門から1名ずつを選出し、
日本代表チームを結成します。


開催日時・場所、スケジュールは以下の通りです。

日時:2021年3月9日~12日  10:00~17:00
場所:インテックス大阪 2号館イベントブース

最終選考会出場選手の出場日
(敬称略・順不同)

3月9日
パン部門:斎藤 豊(ドンク)/田幡 知照(帝国ホテル)
ヴィエノワズリー部門:諏訪 美沙子(神戸屋レストラン)/傍島 加織(ドンク)

3月10日
パン部門:石川 昌芳(ドンク)/石毛 嘉一(神戸屋レストラン)
ヴィエノワズリー部門:井上淳子(ドンク)/堀田 圭介(アンデルセン)

3月11日
パン部門:合田 知弘(ドンク)/山崎 豊(神戸屋レストラン)
ヴィエノワズリー部門:岩松 翔(ドンク)/内海 美鶴(ポンパドウル)

3月12日
飾りパン部門:梅谷誠吾(神戸屋レストラン)/森田 光明(アンデルセン)
澤田淳一(合同会社HIJライブラリ)/角田進一(神戸屋)

表彰式


同ブース内では
2022年大会日本チーム3名によるトークショー、
「日本代表選手を応援しよう!」販売コーナーを設け、
オリジナルエコバッグや書籍などを販売します。

”クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・ブーランジュリー2020
日本チーム(二宮 茂彰・津田 宜季・勝海 遥平)によるトークショー”

内容:国内予選~本大会に至るまで、作品解説、
選手を目指す方へのメッセージ、質疑応答
日程:3/9~3/12
11:00~12:00/13:30~14:30(1日2回)  
※3/12のみ/11:00~12:00(1回)

ぜひ、2号館イベントブースにお立ち寄りください!

2020年10月1日木曜日

フランスパンの日 フォトキャンペーン

❝フランスパンの日フォトキャンペーン❞

日本フランスパン友の会では、今年も、
11月28日の「フランスパンの日」にちなみ、
『フランスパンの日 フォトキャンペーンを開催いたします。

本年は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、
例年開催しております『フランスパンの日』のイベントは
残念ながら開催いたしませんが、
『フランスパンの日 フォトキャンペーン』は例年通り開催いたしますので、
ぜひご応募をお待ちしております。

フランスパンを楽しんでいる(食べている)シーン、 
思わず食べたくなる!シーン、
幸せな気持ちになれるフランスパンのあるシーンを、 
自由な表現方法で撮影してご応募ください。
フランスパンはオリジナルでも市販品でも構いません。

http://www.pannews.co.jp/france-p/campaign.html

本サイトからのご応募の他に、
フランスパンの日公式Instagramアカウントと連動し
「フランスパンの日 Instagram投稿キャンペーン」として、
Instagramの投稿からもご応募いただけます。

https://www.instagram.com/furansupanohi1128/


<焼き立てのフランスパンが食べたくなる画像>

 







<フランスパンと一緒に楽しみたい!>




<幸せな気持ちになれる♪>



<フランスパンを楽しもう☆彡>




ご応募いただいた方の中から抽選で10名様に、
日本フランスパン友の会会員企業より豪華賞品をプレゼントいたします。

応募要項についてはこちらをご覧ください。

応募期間は2020年10月1日(木)~ 2020年11月30日(月)です。

フランスパンを愛する皆様の
オリジナリティ溢れる作品をお待ちしております!

2020年6月30日火曜日

お知らせ

Coupe du Monde de la Boulangerie 2022
クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・ブーランジュリ2022

日本代表選手選考会
一次審査に関するよくあるご質問

一次審査の作品規定や
クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・ブーランジュリーに関して、
よくあるご質問を掲載いたします


【ヴィエノワズリー部門】

Q:作品規定【③イーストを使用し、かつ油脂を折込んだ生地】において、
クロワッサン生地ではなく、ブリオッシュ生地を折り込んでもよいのでしょうか? 

A:折り込みに使用するのは、
クロワッサン生地でもブリオッシュ生地でも構いません。

<ヴィエノワズリー部門 作品規定>


Q:生地に色を付ける場合、食紅を使用しても良いですか?

A:生地に色を付けるものについては、食用のものを使用してください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新型コロナウイルスの影響拡大に伴い、
6月・7月開催予定の講習会につきましては、
開催を延期いたします。

また、その他のイベント・勉強会等につきましても、
感染拡大の状況によって、延期・中止とさせていただく場合があります。
延期の日程につきましては後日改めてお知らせいたします。


▼疑問点やご質問等は、いつでもお気軽にお問い合わせください。

<事務局:お問い合わせ・応募先>
クープ・デュ・モンド運営事務局(株式会社パンニュース社内、担当:岸)まで

※応募用紙の送付はFAX.03-3864-0087へ、
お問合せはEメールkishi@pannews.co.jpへお願い致します。